1箱1000円以上も違ったコンタクトレンズの値段

コンタクトレンズは今や通販でも買える時代。値段競争も激しくなっています。

そんな状況の中、私が使っているコンタクトレンズが某通販ショップだと1箱1000円以上も安い値段で買える事実が判明しました。

コンタクトレンズを使う通販サイトは、各企業によって力を入れているメーカーが異なります。さらには同メーカー内でも力を入れるブランド、そうでないブランドとに分かれます。

国内製造のコンタクトレンズだと、日本の通販サイトが安いですし、海外メーカーのコンタクトレンズだと海外(主にシンガポール)で運営されている通販サイトを利用するととんでもなく安くなります。海外のサイトといっても、日本人が日本人向けに運営しているものなので何も難しいことはありません。ただシンガポールから発送されてかなり安いというだけです。

例えば日本でも人気のクーパービジョンのプロクリアワンデー。

店頭で買うと3000円前後する店がまだまだあります。クーポンやセールを利用してようやく1箱2300円くらいで買える状態ではないでしょうか。クーパービジョンは日本での通販には参入していないので、これくらいの価格が最安値になるでしょう。

しかしそれが海外の通販サイトを利用すると、1箱2000円未満です。もう少し具体的な値段だと1890円。送料も手数料も含めた1箱あたりの値段です。しかも処方箋の提出は不要。

プロクリアワンデーの値段

今までは両目で6000円ほど支払っていたのに、今では両目で3700円くらいです。この差はとても大きいです。

海外から送られるので、商品パッケージは日本語ではありません。違いはそれくらいです。だってもともと日本で販売している海外メーカーのコンタクトレンズは、海外で流通しているものを日本語にパッケージングしているので、何度も使っている人にとっては日本で買おうが海外で買おうが一緒ですよね。

初めて使う人はさすがに眼科で聞いてからの方がいいでしょう。

知っているかどうかでここまで値段が違う商品ってあるものなんですね。

メーカーによってどこの通販サイトが安いかは異なるので、1度調べてみてはいかがでしょうか。驚くし、嬉しいし、お金が残るしでいいことばかりです。最初にどこが安いか調べるのが少し面倒ですけどね。

Widgetized Sidebar

This panel is active and ready for you to add some widgets via the WP Admin